ユーザー急増中の出会いアプリを攻略!出会いの糸口をつかみ取る!

公開日:2015年11月12日
この記事の所要時間: 1257


出会いアプリというのは、簡単に言えば、出会い系サイトをアプリケーション化したものです。ですから、内容的には出会い系サイトとそんなに違いはないといえるでしょう。掲示板やプロフィール検索を用いて、好みの女性、目的の一致する女性を探し、メッセージを送って、デートの約束をする。この基本的なところは出会い系サイトとまったく同じであります。

どうしてアプリにしたのかというと、やはりそれが流行だからでしょう。スマートフォンといえばアプリを使って色々なことをするというイメージがありますし、出会い系サイトもアプリと謳っておけばそれだけで宣伝になるわけですね。もともとは出会い系サイトとしてやっていたのが、現在はアプリ化されているケースも少なくありません。いまや出会いを探すツールとしては、出会い系サイトではなく、アプリが主流になっているといってもよいかもしれません。

では、この出会い系サイトと出会いアプリですが、他に何か違いはあるのでしょうか?両者の違いとして最も大きいのは、GPS機能を使って、いま近くにいる人を検索できる、ピックアップできるということですね。出会いアプリの多くはこの機能を搭載しており、マップ上にその女性の現在位置が表示されるようになっていることもあります。これは出会いを探すうえではきわめて大きな意味を持ちます。それはただ「近い」というだけで出会いに繋がる可能性があるからです。

たとえば友達と遊ぶ約束をしていたのにすっぽかされたとか、終電を逃してしまったとか、もう電車のない時間だけどどうしても誰かと遊びたいとか、そういうときにGPS機能を使えば、近くにいるから会う、あるいは「近いしとりあえず会ってみようか」となる、かもしれません。その可能性があるということです。

これは出会い系サイトにはなかった機能です。もちろんスマートフォンでなくとも、パソコンでGPSを使うことも可能ですし、現にGPSを用いての検索を導入している「サイト」は存在しているのですが、そういうサイトが出てきたのも、出会いアプリでGPS検索が一般的となってからの話なのです。この検索方法を用いれば、極端な話、自分の住むアパートやマンション内に出会いを見つけることもできるかもしれないんですね。

そういう意味では、出会いアプリは、出会い系サイトよりも、近所に出会いを探すことにおいて優れているといえるでしょう。ここが出会い系サイトと出会いアプリの異なるところです。利便性でいったら確実にアプリのほうが良いわけですから、今は、出会い系サイトではなく出会いアプリを使ったほうが、セフレや恋人を見つけられる可能性は高いといえそうです。

出会いアプリへ登録する

それでは、出会いアプリへ登録してみましょう。登録だけであれば無料とされているアプリがほとんどです。が、もしかしたら月額制等のアプリも存在するかもしれないので、登録前に利用規約を読むようにしてくださいね。それを読んで問題なければ、そのアプリへの会員登録及びダウンロードをしてください。これは通常のアプリと手順は同じなので、詳細はここには書きませんが、プロフィールの設定にはこだわったほうがよいでしょう。そのほうが出会いを見つけやすくなるからです。

出会いアプリには、色んなタイプの女性が出入りしています。なるべく多くの情報を開示しておいたほうが、興味を持ってもらえる可能性が高くなりますので、サイトが用意したQ&A形式の項目はすべて埋めるのはもちろん、自己紹介文もテキトーに済ますのではなく、丁寧に、自分という人間がわかるように書いてください。

どんなことを書けばよいのかわからない、そういう男性も多いと思います。でも難しいことではありません。それは自己紹介なのですから、あなたが誰よりも知っている、自分という人間のことをちょっと書いてやればいいだけです。たとえば体型はどんな感じでしょうか。仕事は何をしていて、休日はどう過ごし、なぜこのサイトに登録して、どういう相手を求めているのでしょうか。そういうことを、丁寧語で、誠実そうな印象を受けるよう工夫して書くことが、出会いへの近道となります。

出会系アプリの登録詳細は→出会系アプリism

ただいくつか注意点があります。それは、エッチなことを書かないこと、女性の好みをはっきりと書かないこと、自分に不利と思われる情報は伏せておくこと、この三つです。エッチなことをどうして書いてはいけないのかというと、気持ち悪いからです。ネット掲示板を覗いてみたことはありますか? そこには「エッチな話しよ」とか「エッチ好きの子」とかいう書き込みがひとつくらいは見つかると思いますが、バカじゃねーのこいつと思いませんか? 言葉は悪いかもしれませんけれども、これは女性の本音です。

男性も冷静でいるときは、これがいかに気持ち悪く、頭の悪そうに見える書き込みか判断できるのですが、エッチなことで頭がいっぱいになっている男は、しばしばこういった過ちを犯します。これは自ら出会いの確率を下げてしまうような行為でありますので、プロフィールはもちろん、女性にメールを送るときにもエッチなことは言わないようにしてください。セフレを求めているのだとしても、一緒に楽しく過ごせる人とか、そのように書いておけばいいのです。

次に、自分の好みについてですが、これは性格に関しては、はっきりと好みを書いても構いません。でも見た目のことはだめです。なぜかというと、出会いアプリでは男性は女性を選べる立場にはないからです。どこかの芸能事務所に属してモデルをやっているとか、大企業の社長であるとか、タレントとしてテレビにもよく出ているとか、それだけのモテる要素を持っている男性ならば別です。

でもそうでない人は、出会いアプリでは、女性に頭を下げてセックスさせてくださいとお願いする立場にあります。決して自分が選べる立場にないことを自覚してください。それはなぜかというと、女性のもとには日に何十件ものメッセージが届くからです。その中から選び放題なのです。そんな状況の中、自分の好みを堂々と宣言していると、贅沢なやつだなと思われてしまいますよ。巨乳の人がいいとか、細身の人がいいとか、身長の低い人がいいとか、そういうことを書いてはいけません。

そして最後に、不利になると思われる情報は伏せておくこと。これも心がけるようにしてください。たとえばお金がないとか、いま無職であるとか、実家暮らしであるとか、そういうことですね。お金がないと聞かされた女性は、どうすればよいのでしょう。デート費を持ってあげればよいのでしょうか。出会いアプリには、デートの費用をぜんぶ払ってあげると言ってくる男性がたくさんいるのに、わざわざ金を持っていない人を相手にする意味はないですよね。デート1回とホテル代くらいは払えるくらいの貯金をしてから出会いアプリを使ってください。

無職であるというのは、それ自体は別に悪いことでもありませんが、正社員として働いている人のほうが信用できるというのが、社会一般の本音だと思います。実家暮らしについては、色々と会うのに都合が悪そうだと思われる可能性があります。

どんな会い方をするのでも、女性は、そのデート1回だけを楽しめればいいと考えるわけではありません。その先に、セフレや恋人として長く付き合っていくことを見据えています。実家暮らしというだけで、少なくともその男性の家で遊ぶことはできなさそうですよね。夜中に電話できないとか、そういう制約もあるかもしれません。このように、もしかしたら不利になるかな? と思われる事柄については、事実がどうあれ、伏せておいたほうがよいです。

登録後には年齢認証が必要

プロフィールを設定し終えても、すぐにアプリを利用できるわけではありません。出会い系として運営されているところでは、必ず、18歳以上であることの証明をしなければなりません。これは出会い系を通じて18歳未満の青少年が事件に巻き込まれるケースが多発したことを受け、法律で制定されたことでありますので、避けて通ることはできません。これを済ませないと、女性とメッセージのやりとりができませんので、必ず行うようにしてください。

やり方は、クレジットカードでポイントを購入するか、身分証明書を写真に撮ってそれをメールで送るかです。それぞれアプリの指示に従ってください。個人情報を教えることになりますが、仕方のないことです。

いちばん楽なのはクレジットカードでポイントを購入してしまうことですね。多くのアプリは1000円からポイントが購入できるようになっていますので、それを買ってしまったほうがいいと思います。登録後に貰える無料ポイントというのは、ほんの申し訳程度のものでありますから、長くアプリを使おうと思っているのなら、最初に年齢認証と合わせポイントの購入を行ったほうがよいでしょう。

掲示板とプロフィール検索を使う


年齢認証を済ませたら、さっそく女性を探していきましょう。女性を探す方法は先に述べたとおり、掲示板とプロフィール、それからGPS機能を用いての検索が主です。GPSについてはすでに述べたとおりなので、ここでは掲示板とプロフィール検索について解説します。

まずは掲示板ですが、出会いアプリの掲示板は、いくつかのジャンルに分類されています。「恋人募集」とか「友達募集」、あるいは「すぐ会いたい」とか「大人の関係」とかいったものですね。その中から、あなたの目的に合致するものを利用します。掲示板の利用方法には、書き込みをするのと、している女性にメッセージを送信するのとがありますが、男性が書き込みをしてもメッセージを貰えることはほとんどないので、基本的には、書き込みをしている女性にアプローチしていくことになります。

掲示板を利用するメリットは、書き込みをしている女性が今現在出会いを求めているのが確定することです。あとはメッセージを送って、相手があなたのことを気に入ってくれさえすれば、すぐにでも会うことができるでしょう。逆にデメリットは、相手のルックスや、指定する日時に文句をつけられないことです。いま出会いを求めている人が、あなたの好みとは限りません。また、あなたの都合の良い日に会いたいと言っているとは限りません。「今日会いたい」と言っている人に、「明日なら」なんて言っても絶対に出会えませんからね。

それでは、次にプロフィール検索を見ていきましょう。これは自分の目的や好みに合致する女性をピックアップできる機能です。検索をかけるときのポイントは、地域設定を広範囲にしておくことですね。女性と会うためなら、電車を何本も乗り継いでいくくらいの気概がないといけません。プロフィール検索のメリットは、自分の好みの人を探せることですが、デメリットは、その人が今も出会いを探しているとは限らないことです。もし見られるのであれば、アプリへの最終ログイン日も考慮に入れて、メールを送るかどうかを決めましょう。

この掲示板とプロフィール検索、そしてGPSを使って、相手を探していきます。もしあなたがクレジットカードを持っていないのなら、ポイントは銀行振り込みやコンビニ支払いとなります。途中でポイントが足りなくなって、女性とのメッセージが中断するということもあるかもしれませんので、あらかじめ多めにポイントを用意しておいたほうがよいでしょう。特に、その日のうちに会うといった話をしているときに返事が遅くなると、相手の気持ちが冷めてしまう可能性が高いので、注意が必要です。

メッセージの内容はどうすればいい?


自分の好みの人、目的が一致している人を見つけたら、メッセージを送りますが、この1通目にどんなことを書くべきか迷う人も多いのではないかと思います。重要なのは、その女性「だから」メールしたというのを強調することです。女性が、日に何十件というメッセージを受け取ることはすでに書きました。その中には、「会えれば誰でもいいんだろうな」と思えるような、中身のないメッセージも多数あることでしょう。大事なのは、心からあなた(その女性)のことを魅力的に思ったからメールを送ったのだというのをアピールすることです。

相手のプロフィールの内容などに具体的に触れ、自分がその人にアプローチした理由を述べます。それが、誰でもいいわけじゃない、あなただからメールしたんだ、というアピールになりますので、返事を貰える可能性が高くなります。どんなことでもいいので、その女性のプロフィールや書き込みのなかで魅力的に思ったことを具体的に書きましょう。

しかし、男性にとっては、正直なところ、会ってセックスさせてくれれば誰でもいいという部分があると思います。毎回、自分が心から魅力的に思える女性にめぐりあえる機会は、そんなに多くないですしね。ですから、ここは嘘をついても構いません。その女性を褒めて、いい気分にさせて、会ってもらう、セックスさせてもらう。そのような意識でメール作成を心がければOKです。

文の流れとしては、まず挨拶ですね。そのあと、先ほど述べたように、その女性にメールをした理由を具体的に書きます。褒めるのはいいですが、度が過ぎると不自然になってしまいますので、程度には充分注意を払ってください。そのあと、軽く自己紹介をして、「よければお返事ください」の一言で締めくくられていれば、何も問題はありません。当然のことですが年下相手でも敬語を使ってくださいね。

どういった子を狙うべきか?


掲示板やプロフィール検索、そしてメールについて見てきましたが、早く出会いが欲しいのであれば、どういった女性を狙うかも重要です。結論から述べますと、友達募集をしている子にアプローチをするのが一番手っ取り早く、確実です。それはどうしてかというと、友達募集をしている女性というのは、セックスがしたいと言っていないだけに、セックスがしたいと言っている人に比べれば、受け取るメールの数が少ないからです。競争率が低ければ、当然自分を選んでもらえる可能性は高くなりますから、出会いを得やすいといえます。それに加えて、見た目のあんまり可愛くない子を狙うようにすると、出会いの確率はさらに高くなるでしょう。

友達募集をしている女性だと、会ったときにセックスができないのではないか、と思われる男性も多いかもしれません。が、その点はあまり心配する必要はないと思います。わざわざ出会いアプリを使って友達を募集する女性というのは、ほぼ確実に、友達という関係性の先にセフレや恋人といったものを見据えています。でも、まだお互いのことをよく知りもしないのに、セックスをする約束をしたり、交際することを確約したりするのは怖い。だから友達から始めたい。友達募集をしている女性の多くはこのように考えているのです。

よって、もし友達として会うことになったのだとしても、そのデートが盛り上がって、相手に気に入ってもらえれば、セックスできる可能性は高いといえます。もし、セックスをしようと約束して会ったのだとしても、当日、相手があなたを見て「嫌だ」と思ったら、セックスはできないわけですよね。要するに、友達として会うことと、セックスをする約束して会うこととの間には、それほど大きな差はないということです。

ですから、出会いアプリに登録したら、友達募集の掲示板などを用いて、相手を探していくのがよいでしょう。そうしていれば、そう遠くないうちに出会いを得られると思います。